HOME>オススメ情報>骨董品買取はどのような流れ?【依頼した人の声をチェック】

骨董品買取はどのような流れ?【依頼した人の声をチェック】

アンティーク

骨董品を扱うときの注意点

名古屋市で骨董品を売ることを予定しているなら、移動手段を確保することから始めましょう。それなりの価値がある骨董品の場合は、ずいぶんと昔に作られているでしょうから、現代の品物と比べると丈夫とはいえません。そのため、ちょっとしたことで壊れてしまう可能性があるため、移動手段はとても大切だといえます。完全に壊れないまでも、欠けてしまったりヒビが入ってしまったりでも、大きく価値が下がるので気をつけましょう。移動手段がしっかりと確保できたのなら、後は骨董品買取りに対応したお店に持ち込んで査定をしてもらえばよいです。もちろん、骨董品に詳しいプロがいるお店であることが前提なので、適当に買取店を選ばないようにしましょう。

骨董品

査定はプロに依頼する

骨董品買取りを専門としたお店は名古屋に複数ありますが、そこに在籍しているプロの鑑定力は同じではありません。その結果、同じ骨董品の査定を頼んだとしても、同じ金額になる可能性は低いでしょう。したがって、所有している骨董品をできる限り高く売りたいのなら、より高値をつけてくれるプロに頼む必要があります。しかし、多くのところを訪ねると壊してしまうリスクが高まるので、実際にそれぞれの骨董品買取店に依頼した方の意見を取り入れましょう。とくに、何店も回った方の意見は参考になるため、活用して利用するお店を二つか三つに絞ることを推奨します。一点ものが多い骨董品は手放してしまうと、二度と手に入らない場合が多いので、納得できる取り引きをおこないましょう。